Windows Server 2012とは?

MicrosoftのサーバOS最新版。「Windows Server 2008」から標準で搭載されているハイパーバイザ「Hyper-V」の機能が強化され、論理プロセッサが最大320、物理メモリ4Tバイトをサポートしている。仮想マシンごとに最大1Tバイトのメモリと64の仮想プロセッサをサポートしている。仮想ハードディスク「VHDX」や仮想スイッチ「Hyper-V拡張スイッチ」なども搭載して、ネットワークやストレージの仮想化などに対応している。こうしたことから同社は「クラウドOS」という表現でメリットを強調している。

関連記事

キーワードアクセスランキング

  1. 1 日本株展望

    IT企業の戦略や業績、顧客動向はマクロとしての経済のゆくえに影響を受けざるを得ない。重要な指標の1つと言える日本株の指数の先行きについて解説...(続きを読む)

  2. 2 スプリント

    アジャイル開発プロジェクト管理用語。イテレーションに似たスクラムベースのアジャイル開発方式(続きを読む)

  3. 3 ブロックチェーン

     ブロックチェーンとは、公開鍵暗号による電子署名技術とP2P(Peer-to-Peer)ネットワーク内での、合意形成により確定された...(続きを読む)

  4. 4 データガバナンス

    データの可用性、有用性、品質、完全性、安全性を担保するために定義された一連のデータ管理ポリシーおよび手法。...(続きを読む)

  5. 5 制約条件

    プロジェクト管理用語として使用する場合、プロジェクトチームの制御が及ばない制限のことを指す。これらは管理される必要があるが、必ずしも問題であ...(続きを読む)

  6. 6 システムエンジニアリングサービス

    ソフトウェア開発や保守、運用などシステム全般について、業務運営に必要となるエンジニアを要求される期間に応じて提供するサービス。...(続きを読む)

  7. 7 リレーショナルデータベース(RDB)

    すべてのデータを表(テーブル)形式(行と列)で表現するデータ管理方式を持つデータベース。 (リレーショナルデータベースの)“リレーション”...(続きを読む)

  8. 8 Linux

     Linuxとは、1991年にフィンランドのLinus Torvalds氏が開発した、UNIX互換のOSである。Linuxとはカーネル...(続きを読む)

  9. 9 サービタイゼーション

    製造業において、これまでのように生産した製品を販売することで稼ぐのではなく、製品をサービスとして提供することによって稼ぐ時代に変わってきてい...(続きを読む)

  10. 10 サプライチェーンマネジメント(SCM)

    原材料の供給から商品が顧客に販売されるまでのプロセス(サプライチェーン)を最適化し、経営効率を高めるための管理手法。またはそのための情報シス...(続きを読む)

注目のキーワード

システムエンジニアリングサービス
ソフトウェア開発や保守、運用などシステム全般について、業務運営に必要となるエンジニアを要求される...
続きを読む
クラウドコンピューティング
大規模な広域ネットワークを利用したコンピュータリソースの利用形態のこと。 CPUやメモリなどのコンピ...
続きを読む
AWS
Amazonが提供するパブリッククラウド「Amazon Web Services」のこと。クラウド上のサーバを使った分だけ...
続きを読む
BtoB(Business to Business)
ビジネス対ビジネス。つまり、企業向けの製品やサービスを提供する事業のこと。BtoBテクノロジという言...
続きを読む
PaaS
「Platform as a Service」の略称。CPUやメモリといったハードウェアを仮想的なリソースとしてユーザー...
続きを読む

キーワード解説とは

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]