編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

NTTとNTTレゾナント、gooラボで「関心事アンテナ」の実験サービスを開始

エースラッシュ

2005-08-04 17:34

 NTTとNTTレゾナントは8月4日、ポータルサイト「goo」上に開設した実験サイト「gooラボ」で、最新ニュース記事やブログ記事の中から関心事の情報をもれなく提示するサービス「関心事アンテナ」の商用環境での検証・評価のための実験を開始した。

 このサービスは、NTTサイバーソリューション研究所が開発した「日本語概念フィルタリング技術」によって実現されている。これは検索語そのものを含むかどうかではなく、データベース上の類似する言葉や前後の文章から、そのキーワードが指し示す概念を判別し、ユーザーが求める情報をもれなく探し出すというものだ。ユーザーが適切なキーワードを提示できない場合でも、求める結果を得ることができるのがメリットだ。

 関心事アンテナでは、ニュースやブログの中で特に関心が高い20以上のアンテナをあらかじめ用意し、過去1カ月分の記事を閲覧可能にする。また、アンテナに関係の深い記事を書いているブロガーを「おすすめブロガー」として表示する。このほか、ユーザーは関心事を個別に登録して「オリジナルアンテナ」を作成することも可能だ。登録にはキーワードや文章を利用するが、そのキーワードごとに感度の強弱を設定するなど微調整を行うこともできる。発見された記事と類似の記事をポップアップで表示し、即座に確認することも可能だ。

 実験サービスではNTTが技術提供を行い、NTTレゾナントが商用サービス導入に向けての評価を行う。実験は11月7日まで行われる予定だ。

NEC

NTTレゾナント

gooラボ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]