編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

ライブドア、LindowsOS日本語版の販売を終了

エースラッシュ

2005-08-10 18:37

 ライブドアは8月10日、LindowsOS日本語版各製品について、製造元である米Linspireとの契約終了にともなって、8月31日をもって販売を終了すると発表した。

 販売終了となるのは以下の13製品

  • LindowsOS 4.0日本語版
  • Click-N-Runライセンス
  • LindowsOS4.0日本語版Plus
  • LindowsOS4.0日本語版パーティションコマンダー8バンドルパック
  • LindowsOS4.0日本語版サポートパック
  • LindowsOS4.0日本語版Plusサポートパック
  • LindowsCD 日本語版
  • LindowsCD Smile
  • LindowsCD Smile MO (MobileOffice)
  • LindowsOS Limited BOX
  • LindowsCDダウンロード版
  • Virussafe(一年間)
  • Lindows有償サポート(一年間)

     すでに利用しているユーザーに対するサポートは、2006年11月30日まで継続される。また「Click-N-Run」ユーザーは、アクティベーションから1年間の利用期間中は継続しての利用が可能だが、手元にアクティベーションを済ませていないライセンスがある場合、2005年11月30日までにアクティベーションをする必要がある。利用期間終了後は、Linspire, IncのサイトでCNRライセンスを購入すれば継続利用が可能だが、ライブドアでのサポートは対象外となる。

    livedoor Linspire

    Linspire

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]