編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

ジャストシステムとオーシャンブリッジ、文書活用ポータル製品を共同提供

ニューズフロント

2005-08-18 19:41

 ジャストシステムとオーシャンブリッジは、ジャストシステムのナレッジマネジメント製品「ConceptBase」と、オーシャンブリッジの文書共有システム「Net-It Central 6.2」を統合した文書活用ポータル製品「ConceptBase Net-It」を9月1日に発売する。

 同製品は目的や利用シーン別に合わせて「部門情報共有・公開モデル」「全社情報共有・公開モデル」「情報・知識活用モデル」の3モデルを用意する。

 ConceptBase Net-Itは、ファイルサーバに蓄積された文書資産をポータル上で手軽に共有、検索するための製品。ファイルサーバの公開用フォルダに保存された各種文書ファイルを、フォルダ階層構造も含めて自動的にウェブサイトに公開する。文書の登録作業は不要で、文書や図面ファイルの共有と公開を短期間で実施できる。

 公開された文書は、ウェブブラウザ上で表示可能な独自フォーマットである「CDL」に変換される。そのため、オフィス文書やPDF、AutoCAD図面、TIFF画像などファイルの種類や容量に依存することなく、高速表示が行える。検索機能はConceptBaseの概念検索をベースにしており、自然文での検索が可能。

 各モデルの概要は以下のとおり。

  • 部門情報共有・公開モデル:
     部門や小企業など小規模環境への導入を想定。「Net-It Central コーポレートエディション(1万文書/30サイト)」と「ConceptBase Search1000 Ver.4.1(300クライアント)」で構成。価格は税別370万円から。
  • 全社情報共有・公開モデル:
     ユーザー数および導入規模は小規模から大規模までカバー。「Net-It Central アンリミテッドエディション(文書数無制限/100サイト)」「ConceptBase Search1000 Ver.4.1(フリークライアント)」「アプリケーション開発キット(CBSearch用)」で構成。価格は税別490万円から。
  • 情報・知識活用モデル:
     ConceptBase IVによる検索や、情報の体系的な整理などが可能。知識活用への意識が高いユーザー向け。Net-It Central アンリミテッドエディション(文書数無制限/100サイト)、「ConceptBase IV/R.3(フリークライアント)」「アプリケーション開発キット(ConceptBase IV用)」で構成。価格は税別780万円から。

ジャストシステムのプレスリリース

オーシャンブリッジ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]