編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

イー・クラシス、事業者向けのアウトソーシング支援サイトをオープン

ニューズフロント

2006-01-26 16:02

 イー・クラシスは1月26日、事業者向けのアウトソーシング支援サイト「フィデリ・アウトソーシング」を正式公開した。このサイトでは、アウトソーシング先を探す事業者(発注者)と、新規顧客開拓、販路拡大を目指すアウトソーシング事業者(受注者)をウェブサイト上で結びつけるサービスを提供する。利用料金は法人事業者が3カ月3万円、個人事業者が同1万5000円となっており長期利用向けの割引料金も設定する。登録料、手数料などは無料。

 フィデリ・アウトソーシングはイー・クラシスが運営する事業者向けの会員制ポータルサイト「FIDELI」のサービスの一部として提供する。2005年12月に仮公開しており、正式公開時点での参加事業者数は700事業者。2006年内に5000事業者の参加を見込む。

 発注者が登録した見積依頼をウェブサイト上に掲載。受注者向けに見積依頼の検索/商談申し込み機能を提供する。また発注者向けに、受注者が登録した商品/サービスの検索機能も用意する。いずれも事業分野や利用地域などの条件で検索できる。このほか見積提案や進行管理のための専用ウェブページも提供する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]