編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

大塚商会とアッカ、広域イーサネット「O-CNET イーサVPN」を3月に開始

エースラッシュ

2006-01-26 18:15

 大塚商会とアッカ・ネットワークス(アッカ)は1月26日、広域イーサネット「O-CNETイーサVPN」を3月1日から提供開始すると発表した。

 O-CNETイーサVPNは、アッカがアクセス回線のインフラ整備サポートを担当し、大塚商会がシステムインテグレータとして用途に即した独自構成のネットワーク構築から運用、保守サービスまでを提供する。さらに大塚商会では、セキュリティや基幹業務システム、Webサービスによる運用、保守を含めたトータルソリューションとして提案する。ネットワーク構築にかかわる手配からトラブル時の対応までをワンストップで提供することにより、ユーザーの煩雑な業務が大幅に軽減されるとしている。

 価格は回線に128kbpsの帯域保証がついたADSLの12Mbpsを利用した場合、1拠点あたり3万7500円からとなっている。光回線を利用する場合は別途見積となっている。両社はの初年度販売目標として1000ノード(回線数)を掲げている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]