編集部からのお知らせ
記事まとめ集:コロナ禍に小売業はどう対応?
テレワーク関連記事一覧はこちら

シマンテック、ノートン・システムワークス2006ベーシックエディション

WebBCN (BCN)

2006-01-27 11:57

 シマンテック(木村裕之社長)は、総合データ保護・トラブル解決ソフトの最新版「ノートン・システムワークス2006ベーシックエディション」を2月3日に発売する。価格は、標準パッケージで7140円。

 新製品は、マシンの保守・最適化、よくあるトラブルの解決、システムパフォーマンスの向上に必要なツールを集めた製品。「ワンボタン検査」「データ保護・システムリカバリ」「ファイル削除・クリーンアップ」などがおもな機能で、セキュリティソフトを補完する製品を求めるユーザーに対し、コンピュータのパフォーマンスを常に最高の状態に保つソリューションを提供する。

 また同社では、2月3日から全国の店頭で「No.1キャンペーン」を実施する。このキャンペーンは、BCN(奥田喜久男社長)が主催する「BCN AWARD」のセキュリティソフト部門において、同社のノートンブランドによる個人向け製品群が、5年連続で最優秀賞を受賞したことを記念するもの。

 キャンペーンでは、「ノートン・インターネットセキュリティ2006」「ノートン・システムワークス2006ベーシックエディション」「できるウイルス対策&セキュリティ」特別版を同梱した「No.1キャンペーン特別限定感謝パック」を、5万本限定で特別価格で販売する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]