日本ピープルソフト、4月1日付けで「日本オラクルインフォメーションシステムズ」に社名変更

CNET Japan Staff

2006-03-31 18:23

 日本ピープルソフトは3月31日、同社の社名を2006年4月1日付けで「日本オラクルインフォメーションシステムズ株式会社」に変更することを発表した。

 この発表により日本ピープルソフトは、日本オラクルグループとして完全に統合されることになる。米国では2005年1月7日時点で、すでにOracle CorporationによるPeopleSoftの買収は完了していた。

 なお、社名変更に伴う資本ならびに体制の変更はないという。また、住所、電話暗号、FAX番号、メールアドレスなども変更されない。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]