編集部からのお知らせ
「サイバー防衛」動向の記事まとめ
「半導体動向」記事まとめ

デル日本法人新社長、「社員に会い、顧客に会うことが最初のミッション」

藤本京子(編集部)

2006-04-05 20:53

 デルは4月5日、3日付けで同社の代表取締役社長に就任したJim Merritt氏の就任記者懇親会を開催した。

 冒頭には、同じく3日付で代表取締役社長を退任した浜田宏氏が挨拶に立った。同氏は、新任のMerritt氏を「新たな頼もしいリーダーがやってきた」と紹介し、グローバルセールス担当としての実績があるMerritt氏がさらに日本市場におけるデルの成長をサポートする力があるとした。

互いにエールを送り合うデル新社長のMerritt氏(左)と、社長を退任した浜田氏(右)

 Merritt氏は、浜田氏のこれまでの功績に感謝の意を述べたあと、「日本はデルにとって世界で3番目に大きな市場であり、非常に重要だ」として、激しい競争に挑む構えを見せた。

 同氏の日本における最初の仕事は「社員に会い、顧客に会うことだ」という。「まず社員が満足の行く環境で働くことで、チャレンジ精神を持ち、しいてはそれが顧客のためになる」と話す同氏は、就任して以来の数日間、社員とできるだけコミュニケーションを取る場を設けているという。

 9年間同社の社長を勤めた浜田氏は、「デルモデル」を日本に浸透させた人物でもある。富士通やNECなどの競合に次いで、デルが国内PCメーカーのシェア3位にまで成長できたことは、浜田氏の力によるところが大きい。

 浜田氏は今後も非常勤顧問としてデルを支援する。今後のデル以外での活動については、「やりたいことがある。日本の産業界に貢献できるような仕事をしたい」と浜田氏。IT業界のトップの転職例としては、2005年5月に日本ヒューレット・パッカードから、他業種のダイエーの社長に就任した樋口泰行氏などが知られているが、浜田氏は「(樋口氏のような)転職は考えていない」と述べた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]