編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

PFUとアルバ、運用負担の少ない検疫ネットワークソリューション

WebBCN (BCN)

2006-05-31 10:18

 PFU(広瀬勇二社長)とアルバワイヤレスネットワークス(アルバ、杉本隆 英社長)は、検疫ネットワークソリューションで協業すると発表した。

 アルバのネットワークコントローラー「Aruba Mobility ontroller」と、PFUの検疫ネットワークソフト「iNetSec Inspection Center」を組み合わせたソ リューションを提供するもの。両社では製品を連動することで、企業や大学な どのネットワーク管理者や利用者に運用負担をかけることなく、ネットワーク セキュリティを向上できるとしている。

 PFUの「iNetSec Inspection Center」はPC端末のセキュリティ統制に必要な 検疫ポリシーと、最新のセキュリティポリシー維持を支援する検疫辞書配付サー ビスなどの機能を搭載する。一方、アルバの「Aruba Mobility Controller」 は、パケット処理機能とイーサネット・スイッチング、LAN速度のステートフ ル・ファイアウォール、暗号化、高機能なRF管理など、有線・無線の統合セキ ュリティ機能を備える。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]