編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

フォトレポート:ワイヤレスジャパン2006で見かけた「あんなモノこんなモノ」 - 3/10

柴田克己(編集部)

2006-07-21 17:46

展示会場は東京ビッグサイト東1、2ホール。携帯電話、PHSのキャリアがそれぞれ大ブースを構え、その周囲に端末メーカー、その間をチップ、構成機器、ソリューションベンダーが埋めるといったイメージ。KDDIが1ホール、NTTドコモが2ホール。ソフトバンクのキャリアとしての出展はなかった。予想外だ。
NTTドコモブースで参考出展されていたFOMA端末用の「PEFC型マイクロ燃料電池充電器。アクアフェアリーとの共同開発という。水と水素発生剤を含んだ小型カートリッジから発生する低圧の水素ガスを超薄型の発電セルに供給することにより電力を発生させる。サイズは24×24×70mm、重さは45g。試作品で約3回以上のFOMA端末フル充電が可能という。会場では、燃料電池から発生する電力で小型の扇風機を回すデモを行っていた。

NTTドコモブースで参考出展されていたFOMA端末用の「PEFC型マイクロ燃料電池充電器。アクアフェアリーとの共同開発という。水と水素発生剤を含んだ小型カートリッジから発生する低圧の水素ガスを超薄型の発電セルに供給することにより電力を発生させる。サイズは24×24×70mm、重さは45g。試作品で約3回以上のFOMA端末フル充電が可能という。会場では、燃料電池から発生する電力で小型の扇風機を回すデモを行っていた。

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]