Linuxでゼロから作るメールサーバ--第4話:ネットワーク構成の決定

サイオステクノロジー Linuxシステムテクノロジー部

2007-06-26 08:00

 赤井君と服部君の「インターネット赤井酒造」オープンプロジェクトは、サーバ機器の入手、OSの決定、ドメイン名の取得と順調に進行中。今回は「ネットワーク構成」について、これまで同様快調に……のはずなのですが、赤井君の様子がちょっとヘンです。果たして何が起きたのでしょうか?

データが改ざん!?

赤井(以下:赤):服部大変だよ! 僕のPCに入っていた大事なデータが、いつの間にかなくなっちゃったんだよ!

服部(以下:服):えっ! 自宅で使っているあのWindowsマシンが壊れたのか?

赤:起動はするけど、変な名前のフォルダがあったし、今まで作ったデータが全部見えないんだ。

服:うーん……。お前、ちゃんとセキュリティパッチは適用してたのか?

赤:セキュリティパッチって?

服:「Microsoft Update」があるだろ。あれを実行すると、Windowsの脆弱性を修正するためのセキュリティパッチがあてられるんだが……。

赤:何もしたことない……。

先輩:だめだな、赤井君。君のWindowsマシンはデータが改ざんされている可能性があるな。

赤:あっ、南さん。今日も服部の家で朝ごはんですか? ……って、そうじゃなくて、僕はどうすればいいんですか?

先輩:データのバックアップはとってあるんだろ?

赤:とってないです……。

服:バックアップがないなら復旧は無理だな。こうなると、データはあきらめてWindowsを再インストールするしかないな。

先輩:「インターネット赤井酒造」のサーバマシンではこんなことないだろうな。その辺も考慮して、ネットワーク構成を考えてるのか?

服:いや、これからです。でも先輩の言うとおり、安全なネットワーク構成にしないと。

赤:……。

先輩:赤井君そう肩を落とすな。これも勉強だと思ってあきらめろ。

赤:……はい(涙)。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. セキュリティ

    企業のDX推進を支えるセキュリティ・ゼロトラスト移行への現実解「ゼロトラスト・エッジ」戦略とは

  3. 経営

    2023年データとテクノロジーはどう変わるか 分析プラットフォームベンダーが明かす予測と企業戦略

  4. セキュリティ

    リモートワークで浮き彫りとなった「従来型VPN」、課題解決とゼロトラスト移行を実現する最適解

  5. セキュリティ

    第2世代EDRはココが違う 「自動化」でエンドポイントセキュリティの運用負荷・コストを削減

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]