編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

サイボウズなど、新開発の中小企業向けSFA製品を今夏発売

ニューズフロント

2007-06-28 16:49

 サイボウズとグループ会社のインテグラート・ビジネスシステムは6月28日、営業支援システム(SFA:Sales Force Automation)製品を開発し、2007年夏より販売を始めると発表した。

 SFAは、営業に関するコンタクト履歴や商談の進捗状況、営業スケジュール、顧客情報などを蓄積し、営業活動の効率化を図る情報システム。案件成立の見込みを営業部内で共有することが可能になり、サイボウズは「営業部の業務効率と知識レベルが向上し、売り上げアップと顧客満足度の向上にもつながる」としている。

 サイボウズが引用したノークリサーチの調査結果によると、国内企業の35%以上がSFA製品の導入を検討しており、特に中小企業の需要が多いという。これを受け、中小企業でも手軽に導入可能なSFA製品の開発に取り組む。

 新たに提供するSFA製品の特徴として、サイボウズは「コンサルティングが不要で、高いITスキルを持たない企業でも簡単に安価に導入できる」という点を挙げる。また必要不可欠な機能に絞り込むほか、サイボウズ製グループウェアをベースとするユーザーインターフェースを採用するため、PCの操作に不慣れなユーザーも簡単に使えるという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]