編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

自作するうえでのOS

OKWave

2007-08-09 13:00

自作するうえでのOS

 今度、パソコンを自作することにしました。予算がかなり少ない(8万円程度)ということもあり、Vista Home Premiumを購入したとして1.5万円は大きいです。

 できれば無料のLinuxがいいのですが、今使っているパソコンがXPであるので対応していないソフトがあったりして不安です。OEM版であるXPを新パソコンに移行して使うのがベストなのですが、それだとライセンス違反ですので無理な話です。

 そこで、Linuxのやさなどを教えてもらえますと助かります。

良回答

8万円あればOS付でも、ハイスペックパソコンが組めると思いますよ。 特にAMDのCPUで作れば安くて作れるので、お勧めです。
最近自分も作ったので、参考までに。

マザー GA-MA69G-S3H
メモリ DDR2-1G-800を2枚
CPU   AMD Athlon 64 X2 Dual-Core 6000+ SocketAM2
HD  ST3320620AS(SATA接続)
DVD   ASUSのマルチドライブ(SATA接続)
ケース SCY-0311SE-WH
OS   VISTA Home Premium

このスペックでOS付けて8万弱です。 もっと安くしたければ、CPUを少し落とせばさらに1万円くらいは安くできます。
LinuxはWindowsとデュアルブートなどで使うか、サブマシンに入れて使うなら良いですが、メインに使うにはちょっとお勧めできません。

回答

自宅でLinux使っています。
(fedoraとcentOS)
windowsで出来ることはたいがい出来ます。

マイクロソフトオフィスのライセンスが変わって、 官庁もオープンオフィスを導入するらしいですし、 ここで慣れておいたらかっこいいかもしれません!

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]