編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

F5ネットワークス、NetAppのパートナー制度に参加--まずはファイル仮想化

日高彰

2010-02-05 12:19

 F5ネットワークスジャパンは2月4日、NetAppのパートナープログラムに「Advantage Alliance Partner」として参加したことを発表した。アプリケーション配信やファイル仮想化の分野で協業してソリューションの提供する。

 F5ネットワークスが提供しているファイルストレージ仮想化システム「F5 ARX」シリーズは、複数のストレージの統合や運用管理の効率化を図る製品で、稼働中のアプリケーションやユーザーのアクセスを止めることなくデータの移動やレプリケーションの実施が可能になる。同社はNetAppのパートナーとなり、今後NetAppのストレージシステムとARXを組み合わせたソリューション展開を開始する。

 日本国内のユーザーに向けた具体的な取り組みとしては、両社製品を組み合わせた導入の検討に対応するアライアンス窓口の設置、技術情報の日本語による提供などを行う予定で、動的なデータセンターの構築支援を強化していく方針だ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]