編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

知る価値のある無名Linuxディストリビューション10選 - (page 2)

Jack Wallen (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2011-03-16 08:00

4.Parted Magic

 Parted MagicはGparted Live CDに似ているが、もう少し多くのツールを持っている(例えばClonezille、TestDisk、Partimage、Trucrypt、G4L、SuperGrubDisk、ddrescue)。この種のツールは、パーティションの管理や、ドライブやさまざまな問題のトラブルシューティングには理想的だ。このLinuxディストリビューションはx86系のハードウェアで動作し、256MバイトのRAMを必要とする。Parted Magicが扱えるパーティションの種類は、ext2、ext3、ext4、fat16、fat32、hfs、hfs+、jfs、linux-swap、ntfs、reiserfs、reiser4、xfsだ。

5.Tiny Core

 Tiny Coreは、その名前が示すとおりのものだ。これは小さなLinuxディストリビューションで、サイズは10Mバイト未満しかない(これにGUIも含まれている)。しかし、Tiny Coreの用途は小さなタスクに限られているわけではない。一度インストールしてしまえば、必要なアプリケーションを後から追加できる。しかしデフォルトでは、最小限のXのデスクトップとネットワークしか備えていない。Tiny Coreは、Tiny X、Busybox、Fltk、2.6のカーネルをベースにしている。

6.CAELinux

 CAELinuxは、コンピュータ援用エンジニアリングのためのものだ。このディストリビューションは、SalomeCode_AsterOpenFOAMなどのオープンソースソフトウェアをベースにしている。CAELinuxはUbuntuベースのディストリビューションで、非線形熱力学、流体構造連成、地震に関する非線形陽解法解析、粘塑性、流体力学、熱交換、対流熱伝達および輻射、電磁気学などのシミュレーションを行うことができる。このディストリビューションにはwikiが用意されており、それぞれの応用分野について、豊富な資料がある。

7.Musix

 MusixはKnoppix-Debianベースのディストリビューションの1つで、音楽分野の制作や教育に利用することを目的としている。これはLive CD式のディストリビューションで、インストールせずに動かすことができる。Musixでもっとも目を引くのは、RosegardenとArdourという2つのアプリケーションだ。これら2つのアプリケーションがあれば、作曲やレコーディングに必要なものはすべて揃う。さらに、Inkscape、3Dアニメに使うBlender、動画編集ソフトのCinelerraなども収録されている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]