フォトレポート:ナチスのEnigma暗号を破れ--英国ブレッチリーパーク博物館(前編) - 11/14

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2011-07-13 08:00

 第二次世界大戦中のブレッチリーパークでは、ドイツ軍の暗号メッセージが記録された穿孔テープを女性のグループが取り込み、その暗号をTunnyにタイプ入力していた。Tunnyはその暗号メッセージを新たな穿孔テープに変換し、それがbombeというマシンに入力され、分析された。

 第二次世界大戦中のブレッチリーパークでは、ドイツ軍の暗号メッセージが記録された穿孔テープを女性のグループが取り込み、その暗号をTunnyにタイプ入力していた。Tunnyはその暗号メッセージを新たな穿孔テープに変換し、それがbombeというマシンに入力され、分析された。

提供:Daniel Terdiman/CNET

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]