インフォア、新製品ブランド「Infor10」--業界特化型を深めていく

田中好伸 (編集部) 2011年10月26日 13時42分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本インフォア・グローバル・ソリューションズは10月25日、同社の新しい製品ブランド「Infor10」を発表した。Infor10は業界に特化したアプリケーションの統合と消費者向け製品と同等の使いやすさを目指している。

 Oracleで共同社長を務めていたCharles Phillips氏は2010年10月に米Infor Global Solutionsに入社し、現在Inforで最高経営責任者(CEO)を務めている。InforのDean Hager氏(マーケティング&ストラテジー担当エグゼクティブバイスプレジデント)によると「Phillips氏の入社以降、開発人員を約100人増加して、業界特化を深めていく」という方向に変わったという。

 Hager氏は他社の統合基幹業務システム(ERP)パッケージについて「汎用的なERPの時代は終わった」と表現し、「企業を閉じ込めている」と主張する。「たとえば東京の金属加工業と米の病院では共通するものは何もない」とし、「アプリケーションは業界の目的別に特化しなければならない」と強調している。

写真 Dean Hager氏

 現在主要なERPパッケージとして「SAP ERP」や「Oracle E-Business Suite」があるが、これらは同じソフトウェアを基盤として、その上に業界ごとのテンプレートやSIerの各種テンプレートなどを使って導入している。これはERPパッケージにベストプラクティスが蓄積されており、それを活用した方がユーザー企業にメリットがあるという考え方によるものだ。

 だが、Inforでは、「競争優位性としてのスピードを顧客企業に届ける」必要があると説明。スピードを重視するために「業界別に特化したアプリケーションを統合する」ことを選択している。そうした背景からユーザー企業の「業界固有の問題に細かな設定なしに対応するだけでなく、費用がかかりリスクの多い導入につながる広範囲のカスタマイズをなくすことを目指した」のが今回のInfor10の背景だ。

 Infor10ではERPとして組立製造業向けの「Infor10 ERP Enterprise(旧LN、それ以前はBaan)」、組立/プロセス製造業向けの「Infor10 ERP iEnterprise(旧LX、それ以前はBPCS)」、中小中堅製造業向け「Infor10 ERP Business(旧Syteline)」、7月に買収を完了したLawson Softwareが開発する「Lawson M3 ERP Enterprise」などがあり、サプライチェーン管理システム(SCM)パッケージとして「Infor10 Supply Chain Planning」などがある。このほかに業績管理システム(CPM)や製品ライフサイクル管理システム(PLM)、顧客情報管理システム(CRM)、設備資産管理システム(EAM)といったパッケージソフトをそろえている。

 こうした一連のパッケージソフトを、航空防衛、自動車、化学、流通、機器サービス、メンテナンス/レンタル、ファッション、飲食、製造、医療、ハイテク、ホスピタリティ、産業機器/機械類、公共部門といった業界ごとに組み合わせて提供する。たとえば自動車業界向けアプリケーションスイートとしての「Infor10 Automotive Suite」では、ERPとCPM、SCM、EAMなどを組み合わせたものになる。

「現在のアプリケーションは、必要なソフトウェアをSIerに渡して“完成させて下さい”というようなものだ。Infor10では、これをInforが完成させるというものだ。導入にかかる作業をパッケージに組み込むというものでもある」(Hager氏)

 これまでは個々のアプリケーションをSIerが構築していたが、業界別のアプリケーションスイートとして提供される。価格も単体で購入するよりも安価になると日本インフォアでは説明している。

 これらの業界別アプリケーションスイートは、同社独自の技術である「Intelligent Open Network(ION)」で接続される。IONは、サービス指向アーキテクチャ(SOA)で疎結合の役割を果たすエンタープライズサービスバス(ESB)と同じような仕組みだ。だが「ESBよりも軽量であり、相互接続性を高めるために、特別な知識を必要としないスタンダードなXMLドキュメントで結合させる」(Hager氏)という。

 アプリケーションを統合するだけでなく、データを統合することもできるとしている。今回Infor10のブランドが付くアプリケーションは、既存のものをION対応にしたものであり、単純なブランドの付け替えというわけではないという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]