ZDNetクラウドTV--クラウド導入を決める際の5つの課題

ZDNET Japan Staff

2014-07-08 07:30

 ZDNetクラウドTVの4回目は、企業がクラウドを導入するに当たって考慮するべき点や課題などを取り上げる。話を聞いたeVantage TechnologyのDrew Graham氏は、クラウド導入で課題として、顧客企業の負の遺産をどう処理するのかという点、システム移行にかかるコスト、利益を生むようには思われないこと、国境を越えてクラウドを利用する場合のデータ主権の問題という5つを指摘した。

 特に、データ主権については、元米国家安全保障局(NSA)のEdward Snowden氏によるデータ流出問題などもからむ形で問題になる可能性がある。国境を越えてクラウドを使えるようにするのか、あるいは使えないようにするのかなども、1つのテーマになってきそうだ。6分半の動画でより詳しく伝える。

再生時間:6分24秒

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]