編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

マイクロソフト、「Windows RT」搭載「Surface 2」の生産を停止

Liam Tung (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 水書健司 長谷睦 (ガリレオ)

2015-01-29 10:40

 Microsoftが「Surface 2」の製造を停止したことを認めた。現時点で、同社の「Windows RT」を搭載したARMベースのハイブリッド型タブレットとしては、このSurface 2が最後まで残された唯一の製品だ。

 「Windows 10」の発表を受けて、Windows RTの行く末はやや不透明になっていた。しかし、MicrosoftがSurface 2の製造を停止したのは、ARMデバイス向けのOSであるWindows RTが消滅しつつあることを示す、さらなる兆候といえる。

 「当社はもうSurface 2を製造していない。それでも何とかこのSurfaceを購入したいと思う方は、Microsoftの直営店やMicrosoftStore.com、サードパーティーの小売業者や再販業者に、現時点で購入可能かどうかを問い合わせてほしい」と、Microsoftの広報担当者は米ZDNetに寄せた声明の中で述べている。

 Surface 2は、「Surface RT」の後継モデルとして2013年に発売された。Surface RTはMicrosoft製としては初のWindows RT搭載タブレットだったが、最終的に同社は売れ残り在庫の調整費用として9億ドルの特別損失を計上することになった。このデバイスが直面した主な問題の1つは、レガシーWindowsアプリケーションが実行できない点にあり、しかもSurface RTの販売が伸び悩んだため、アプリケーションの開発者にとっても魅力に欠けるものになってしまった。Surface 2は、Surface RTよりも仕様が強化されたが、それでもサードパーティー製アプリケーションの選択の幅は広がらなかった。

 それゆえに、Surface 2の製造を終えるというMicrosoftの決定は、さまざまな面から見て驚くにはあたらないことかもしれない。とはいえMicrosoftは、2014年中に何度となくこのデバイスの値下げをしながらも、ARMベースのタブレットを廃番にすることはなく、Windows RTも消滅はしないと明言していた。

 Windows 10の発表後も、少なくともWindows RTについては、この主張に変わりはない。今後リリース予定のWindows 10は、Surface 2のようなWindows RTデバイス向けには提供されないが、Windows 10の諸機能がSurface 2やSurface RTでも使えるようにするために、RTのアップデートに取り組んでいると、Microsoftは述べていた。

 Windows RTのメインストリームサポートは、2016年1月12日までは維持される。一方、Windows RT 8.1のメインストリームサポート期限は2018年1月9日までとされている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]