アマゾン、「Alexa」にスマートホーム操作の「スキル」を追加可能な新APIをリリース

James Kendrick  (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部

2016-04-07 13:33

 Amazonは、「Amazon Echo」に搭載されている「Alexa」を完全なプラットフォームにすべく多大な労力を注いでいる。開発者らがEchoや「Amazon Tap」「Amazon Dot」に「スキル」を追加できるようにすることもその取り組みの1つだ。Amazonは、ホームオートメーション用のAPI「Smart Home Skill API」を開発者向けにリリースした。

 Echo向けのスマート照明開発ツールは2015年に公開されているが、強化されて新しいSmart Home Skill APIとなった。Smart Home Skill APIは新たに「Alexa Skills Kit」に追加されている。このキットには、ホームオートメーション関連のスキルに加えて、Alexaプラットフォームにさまざまな機能を追加するためのあらゆる開発ツールが含まれている。

 Smart Home Skill APIを利用して、WeMoやPhilipsといったこの分野の多数の主要なコンシューマーブランド製品に対応するコントロールの構築が可能になる。例えば、スマート照明やスマートサーモスタットといったデバイスをどのように操作するかを容易にAlexaに教えられるようになる。

 音声制御の例は数多くある。例えば、「Alexa、温度を22度に設定して」「Alexa、玄関の明かりをつけて」などとEchoに話しかけることができる。

アマゾン、「Smart Home Skill API」をリリース

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]