編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

ウフルら、ベンダーフリーの実案件を創出するためのIoTコミュニティを発足

NO BUDGET

2016-06-22 07:00

 ウフルでは参加する企業・団体などがベンダーフリーで相互に協創しながら、オープンイノベーションを通じてビジネスを創出することを目的とした「IoTパートナーコミュニティ」を5月末に発足している。事務局は、同社IoTイノベーションセンターが運営する。

 ウフルでは、1社では実現できない“協創”によるイノベーションを生みだすビジネスモデルの実現を推進すべく、4月1日にIoTイノベーションセンターを開設。今回のIoTパートナーコミュニティは、IoT領域での“協創”に賛同する会社が共同で発足させた、コミュニティメンバーによるビジネスコミュニティという位置付け。

 コミュニティでは今後、IoTソリューションを提携する企業同士のビジネスマッチングやパートナーシップの構築、顧客企業を交えたビジネス開発などにメンバー全員が取り組み、当面はIT企業、OT(デバイスや組み込み・操業技術)企業を中心に、実案件の推進と共同マーケティングによるIoTビジネスの実現を目指していくという。

 想定している主な活動は以下の通り。

  • ソリューション理解・業態シナリオ別ソリューションづくり
  • ビジネスモデル概要検討
  • ターゲット顧客選定
  • 相互顧客紹介
  • 共同営業活動/共同マーケティング活動など

 入会条件として「大手の IoT プラットフォーマーではない」「独自の技術やソリューションを持っているか、コミュニティのテストベッド提供に貢献できる」「1社で抱えるようなやり方をせず、協創できる。競合企業であってもフェアな議論や推進を行える」「具体的に実現したいこと、アイディア、実案件を持っている」「当会の参加で実現した事例を、コミュニティでオープンにできる」「下記に示す運営委員会で入会が認められた企業である」など、資格が必要である。あくまで実ビジネスを生み出すための取り組みであり、情報収集のみの企業は参加できない点も特徴という。

 5月31日時点での参加企業は以下の通り(50音順)。

  • アットマークテクノ
  • アドソル日進
  • ウイングアーク1st
  • エスキュービズム・テクノロジー
  • オプテックス
  • Z-works
  • JIG-SAW
  • ソネット
  • ソラコム
  • 東海ソフト
  • ニフティ
  • ぷらっとホーム
  • フレクト
  • 三井情報
  • 三井物産エレクトロニクス
  • 安川情報システム
  • レンジャーシステムズ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]