編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

Linuxコミュニティが選ぶ人気プロジェクトランキング--各分野の上位は - (page 2)

Steven J. Vaughan-Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2017-02-21 07:15

 「Firefox」は外の世界では苦戦を強いられているが、Linux業界ではまだ人気があり、51.7%の票を集めて1位の座を射止めた。大差をつけられての2位となったのが「Chrome」で、残る票は多くの無名のブラウザの間で分散した。

 最後にハードウェアに関する結果を見てみよう。シングルボードコンピュータ(SBC)の世界では、SBCを世に広めた「Raspberry Pi」が有名だが、正確にはオープンソースではないという理由で、今回の調査では選ばれなかった。LinuxQuestionsのシニアメンバーによれば、「Raspberry Piがオープンプラットフォームとして機能するのは、ブートが完全に終了した後(第3ブートステージ)の、CPU/ARMコアで実行されている段階だけだ(CPUとSDRAMはブート時には無効化されている)。(第1および第2ブートステージでは)SoCのメインプロセッサはGPUで、Broadcomのクローズドで情報が公開されていない機能を使って動作している」という。このため、首位となったのはArduinoだった。

 最後に、Linuxサーバハードウェア部門では、39%を超える得票率でDellが勝者となった。

 各部門の中で、本当にもっとも優れているのは何だろうか?それは読者次第だ。LinuxがほかのOSより優れているところがあるとすれば、自分にとって優れているコンポーネントを自由に選べると言うことなのだから。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]