編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

日本オラクルがトップ人事--ドイツ法人から新CEO

ZDNet Japan Staff

2017-06-05 18:28

 日本オラクルは6月5日、代表執行役異動などの人事を発表した。代表執行役にチーフ・リーガルオフィサー 法務室長の金子忠浩氏、執行役最高経営責任者(CEO)にFrank Obermeier氏が就任する。取締役 代表執行役社長 CEOの杉原博茂氏は取締役 会長に就任した。

 金子氏は、兼松やNTTドコモ、モトローラを経て、2016年10月に日本オラクル入社。日本オラクルインフォメーションシステムズの職務執行者を兼務している。

 Obermeier氏は、Hewlett PackardやAvaya、Dellなどの欧州各国の現地法人のほか、Hewlett Packard米国本社のワールドワイド チャネル・セールス バイス・プレジデントなどを歴任。2015年2月にOrcaleドイツ法人への入社後、テクノロジー・セールス・ビジネス・ユニットバイス・プレジデントを務めていた。


日本オラクルの新執行役 最高経営責任者に就任したFrank Obermeier氏(左)と、代表執行役に就任したチーフ・リーガルオフィサー 法務室長の金子忠浩氏

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]