編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
調査

世界PC出荷、2017年第4四半期は0.7%増でやや回復か--IDC

Jake Smith (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2018-01-13 08:00

 低迷期にあったPC市場が、ある程度安定しつつあるのかもしれない。IDCの調査によると、2017年第4四半期、世界のPCの出荷台数は若干上向き、前年同期比0.7%増となった。2017年通年では前年比0.2%減となった。

 IDCによると、2011年以来、2017年は最も安定していた年だという。出荷台数は2億5950万台だった。

 年末商戦を挟んだ第4四半期、PCメーカー各社を合計した総出荷台数は約7060万台となった。これは1.7%減という予想を上回る結果だ。一方で、モバイル端末は継続して世界ベースでPC市場に減衰効果を与えているという。

 世界PC市場を牽引しているメーカーは前四半期に続いてHPで、第4四半期の出荷台数は前年同期比8.3%増となった。2位はLenovo、3位以降はDell、Apple、ASUSと続いている。

IDC
2017年第4四半期のPC出荷台数とマーケットシェア
提供:IDC

 「PCが小売とコンシューマーPCにおける厳しい環境に立ち向かうに当たって、第4四半期の結果は潜在的に心強いものとなった」とIDCで「Worldwide Quarterly Personal Computing Device Tracker」プログラムのリサーチマネージャーを務めるJay Chou氏は述べている。「バッテリが1日持続する機種、携帯性に優れる機種、処理能力を要する新しい使い方に対応する機種が増えており、消費者はこれらの新しいPCを真剣に検討するようになった。しかし、PC市場全体には、まだ課題が多い」とChou氏は記している。

 米国市場では、PC市場全体は2017年第4四半期、ノートPCとデスクトップPCの売り上げが落ちたことから、予想を下回る結果となった。同四半期、米国のPC全体の出荷台数は1650万台で、HPが最多となる34%のシェアを占めた。

世界PC市場
提供:ZDNet.com

 Gartnerは2017年第4四半期の世界PC出荷台数を7160万台と報告している。これは前年同期比から2%のマイナスとなった。IDCとは異なり、Gartnerは第4四半期は13四半期連続でPC市場が減少したと報告している。

 Gartnerの調査では通年の出荷台数は2億6250万台で、2016年から2.8%のマイナスとなっている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    なぜ、2021年にすべてのマーケターが「行動経済学」を学ばねばならないのか?

  2. セキュリティ

    SIEMとEDRが担うべき正しい役割とは?企業のセキュリティ部門が認識しておくべき適切なツールの条件

  3. クラウドコンピューティング

    デザインシンキングによるAIと課題のマッチング!現場視点による真のデジタル改善実現へ

  4. 経営

    なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み

  5. 仮想化

    Microsoft 365を利用する企業が見逃す広大なホワイトスペースとは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]