編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

2018年のサイバーセキュリティ10大予想--セキュリティ予算が増大する - (page 3)

藤川紳太郎(Absolute)

2018-01-19 11:14

DDoS攻撃はオンライン上で奇襲を仕掛ける便利な手段であり続ける

 オンライン接続する機器、特に「スマート」なIoT機器がますます増えているため、攻撃者たちはそれらをゾンビ化してDDoS攻撃の大軍団として使うための新しい方法を発見するだろう。その上、DDoS攻撃の量が増えているため、軽減サービスに対する需要は飛躍的に増加し始めるだろう。

 市場に出回るIoT機器が爆発的に増加していることと、そういった機器内に良質なデフォルトのセキュリティが欠けていることにより、世界中の組織にとっての支配的なリスクがランサムウェアからDDoS攻撃へと取って代わる事態も大いに起こり得る。

セキュリティ予算が増大する

 2018年に、セキュリティのため認められるIT予算の割合が減少することを示唆する兆候は一つも存在しない。Equifaxで起きた大規模なセキュリティ事件とWannaCrayやPetya/Not Petyaが世界中の組織に対して与えた壊滅的な衝撃は、大小を問わない多くの企業がセキュリティに費やす支出や予算割り当てを見直すことに拍車をかけた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]