編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

Coinbase、仮想通貨決済の新サービス「Coinbase Commerce」を発表

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 長谷睦 (ガリレオ)

2018-02-15 10:26

 ビットコインをはじめとする仮想通貨のデジタルウォレットを提供するCoinbaseが、新しい決済サービスを発表した。

 「Coinbase Commerce」と名付けられたこの新サービスを利用すると、「業者は複数の仮想通貨の受け取りが可能」になり、資金が直接、業者のウォレットに届く仕組みだ。Coinbaseによる米国時間2月14日のブログ投稿によると、このサービスは各業者のオンライン決済プロセスに直接組み込めるという。

 ビットコインはデジタル通貨として有名になったが、価格の変動幅が極めて大きいほか、取引に要する時間の長さや手数料の高騰、さらには使うためではなく価値の高騰が続くことを期待して保有するために購入する人が多いことなどから、今は慎重になっている人が多い。

 オンライン決済サービスを手掛けるStripeは、1月にビットコイン決済の受付終了を決めた際に、「ビットコインは取引手段よりも資産に適した仮想通貨へと進化した。(中略)そのため、ビットコインは決済には以前ほど有用でなくなった」と、その理由を説明している。

 Coinbase Commerceを用いた取引の手数料やその際にかかる時間について、Coinbaseからは今のところ詳細な説明はない。


Coinbase Commerceでは仮想通貨の種類を選択した後、支払いができる。
提供:Coinbase; Screenshots by Stephen Shankland/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]