編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

NRIセキュア、「RPAリスク管理ツール」を提供開始

NO BUDGET

2018-09-11 14:53

 NRIセキュアテクノロジーズ(NRIセキュア)は、「RPAリスク管理ツール」の提供を開始すると発表した。

 同ツールは、RPA(Robotic Process Automation)に関わるリスク管理を支援するもの。RPA活用でのリスクは、コンピュータウイルスなどによるロボットの不正操作や設定ミスによる異常処理、あるいは従業員による不正利用などが挙げられる。RPAでは大量のデータが高速かつ自動的に処理されるため、誤った処理や情報流出が発生した場合に生じる被害が、人手による場合と比べて、甚大になることが予想される。

 同ツールは、コンサルティングサービスの一環として提供される。内容としては、RPAリスクの解説資料やRPAの社内管理ルールのひな型、ロボット管理台帳やロボットごとのリスクチェックシートなどの書式集のほか、本ツールの利用マニュアルなどがある。

 また同ツールは、キューアンドエーワークスが提供するRPA導入支援サービス「RoboRoid」に組み込み、リスク管理機能を果たす新サービスとして提供される予定だ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]