編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ
調査

2018年の国内情報セキュリティソフト製品市場は前年比3.0%増--IDC調査

NO BUDGET

2019-01-25 14:49

 IDC Japanは、国内の情報セキュリティ製品市場とセキュリティサービス市場に関する2018年〜2022年の予測を発表した。

 これによると、2018年の国内情報セキュリティ製品市場におけるソフトウェア製品の市場規模は前年比3.0%増の2558億円だった。その内SaaS型セキュリティソフトウェアの市場規模は、前年比16.1%増の297億円と予測される。また、国内セキュリティアプライアンス製品の市場規模は前年比1.0%増の538億円、同セキュリティサービスの市場規模は前年比4.5%増の7924億円と予測されている。

国内情報セキュリティ製品市場 製品セグメント別 売上額予測、2015年〜2022年
国内情報セキュリティ製品市場 製品セグメント別 売上額予測、2015年〜2022年

 2019年から2020年にかけての国内情報セキュリティ製品市場についてIDCでは、消費税増税による景気の下振れリスクが高まるものの、2019年に開催される主要20カ国/地域(G20)首脳会議やラグビーワールドカップ、2020年の東京オリンピック/パラリンピックといった国際イベントによって、サイバー攻撃の多発が懸念されており、重要社会インフラへのサイバー攻撃の対策需要が高まるとしている。

 セキュリティソフトウェア市場の2017~2022年における年間平均成長率(CAGR: Compound Annual Growth Rate)は3.4%で、市場規模は2017年の2484億円から2022年には2943億円に拡大すると予測される。

 また、SaaS型セキュリティソフトウェア市場は、デジタルトランスフォーメーション(DX)の進展によってクラウドサービスの活用が増え、クラウドサービスを安全に活用するためのクラウドセキュリティへのニーズが高まり、2017~2022年のCAGRが14.2%で、市場規模は2017年の256億円から2022年には497億円に拡大するとしている。

 セキュリティアプライアンス市場は、非シグネチャ型マルウェア検出技術の活用やAI(人工知能)を活用した高度な脅威インテリジェンスと相互連携できるUTMやIDS/IPS、未知の脆弱性を狙ったDDoS(分散型サービス妨害)攻撃を防ぐIDS/IPSへのニーズが高まることから、2017~2022年のCAGRは2.9%で、市場規模は2017年の533億円から2022年には614億円に拡大すると予測している。

 セキュリティサービス市場は、DXの進展によってITシステムはオンプレミス環境とクラウド環境が混在するハイブリッド環境下で構築、運用されるケースが増加することから、オンプレミス環境ばかりでなく、クラウド環境へのセキュリティシステムの構築や運用管理サービスの需要拡大と重要社会インフラ事業者でのセキュリティサービスのニーズの高まりで、2017~2022年のCAGRは5.1%、市場規模は2017年の7581億円から2022年には9714億円に拡大すると予測している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]