DIYで無線LANアクセスポイントを整備--Meraki Goを試す - (page 2)

渡邉利和

2019-05-18 07:00

初期設定

 設定の手順は大きく2段階だ。まず、Meraki Goサブスクリプションカードに記載されたURLへアクセスし、ユーザー登録を行う。氏名とメールアドレス、パスワードや利用地域の設定などになる。これは、ウェブサイトにアクセスするだけなのでPCなどからも問題なく実行可能だ。続いて、スマートフォン(Android/iOSどちらも対応)にMeraki Goのアプリをダウンロードし、アプリを使った設定作業に移る。最初にメールアドレスとログインパスワードの入力画面が出るので(画像6)、ここで、先ほどのウェブサイトでユーザー登録した際に指定したメールアドレスとパスワードを入力する。

画像6:アプリの起動画面。あらかじめウェブで登録済みのメールアドレスとパスワードを入力することでひも付けが行われる
画像6:アプリの起動画面。あらかじめウェブで登録済みのメールアドレスとパスワードを入力することでひも付けが行われる

 すると、アプリ画面に本体の取り出し方や設置用プレートの取り外し方のガイダンスが表示され(画像7)、さらにアプリからカメラが起動し(画像8)、本体背面のシリアルコードをカメラで読み取るよう指示される(画像9)。ここまでの作業で、ユーザーID(メールアドレス)とハードウェアのID(シリアル)とアプリのひも付けが完了する。以後は、アプリを使って設定を行えば、それが手元のハードウェアに反映され、運用できるようになるわけだ。

画像7:箱から本体を取り出し、設置用プレートを取り外すよう指示される。これはシリアルコードが設置用プレートで隠されてしまっているためでもある
画像7:箱から本体を取り出し、設置用プレートを取り外すよう指示される。これはシリアルコードが設置用プレートで隠されてしまっているためでもある
画像8:カメラ使用の可否が確認される。カメラを使いたくないなら、手動でシリアル番号を入力することも可能
画像8:カメラ使用の可否が確認される。カメラを使いたくないなら、手動でシリアル番号を入力することも可能
画像9:カメラを起動すると、このように本体の2次元バーコードを撮影する画面になる
画像9:カメラを起動すると、このように本体の2次元バーコードを撮影する画面になる

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]