編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

日商エレ、DX技術のパートナー連携を推進--AI/IoTやブロックチェーン活用

NO BUDGET

2019-08-05 12:33

 日商エレクトロニクスは、人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)、ブロックチェーンなどのデジタル変革(DX)技術を駆使してパートナー企業の連携を進める「DX meetupラボ」を設立した。パートナー各社がそれぞれの強みを生かして技術活用や実証実験、研究活動のほか、データ駆動型のビジネス開発を目指す。

DX meetupラボの概要(出典:日商エレクトロニクス)
DX meetupラボの概要(出典:日商エレクトロニクス)

 ブロックチェーン企業のカウラ、AI企業のチームAIBODがアドバイザーに名を連ねる。パートナー企業には、物流・電力・エネルギー分野の企業、DX関連企業、システム/サービス開発会社、データ流通関連のコンサルティングファーム、法律事務所、業界団体などが参加する予定。

 具体的なプロジェクトとしては、ブロックチェーン技術を用いた「トレーサビリティー証明」、配送業者の人手不足を解決する「巡回ルート最適化」、AI技術で電力需要・発電量・電力価格・蓄電池寿命などを予測する「エネルギー需要予測」などが挙げられている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]