編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」
Google I/O

グーグル、オンラインゲームで開発者会議「Google I/O」を予告--5月12日に開幕へ

Eli Blumenthal (CNET News) 翻訳校正: 編集部

2020-01-24 07:07

UPDATE Googleは例年春に年次開発者会議「Google I/O」を開催する。1月も終盤にさしかかってきたので、そのビッグイベントに向けて準備を始めるときがきたようだ。

2019年のGoogle I/Oの会場
Google I/Oは通常5月上旬に、カリフォルニア州マウンテンビューにあるショアライン・アンフィシアターで開催されてきた
提供:James Martin/CNET

 Googleは、同イベントに関心のある開発者や熱心なユーザーがオンラインのゲームに共同で取り組むことによって詳細情報が得られるようにするという、Googleらしいやり方で、同イベントのカウントダウンを開始した。

 「A COLLABORATION OF THE COSMOS」(宇宙におけるコラボレーション)というこのオンラインゲームをクリアすれば、Googleの次期開発者会議に関する情報が現れることになっている。ユーザーは、ダウンしている「銀河系間衛星ネットワーク」をオンラインにするというミッションをクリアする必要があり、同社は「協力して取り組むことによってのみ、銀河系のすべての人々への特別なメッセージを表示する信号を復旧できる」としている。

 「Android」や「Chrome OS」で進行中のアップデートが紹介され、新しいハードウェアが発表される場合もあるGoogle I/Oは、例年5月に開催される。近年は、Googleの本拠地であるカリフォルニア州マウンテンビューにあるショアライン・アンフィシアターで開催されている。

 追記(1月24日9時50分):その後ゲームはクリアされ、開催日程は米国時間5月12~14日であることが明らかになった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]