編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

シマンテックからノートンに変更--新体制で発足

ZDNet Japan Staff

2020-03-05 15:06

 米BroadcomによるSymantecの法人事業の買収に伴い、Symantecのコンシューマー事業部門が社名を「シマンテック」から「ノートンライフロック」に変更する形で新たに発足した。ブランド名も「ノートン」から「ノートンLifeLock」に改称している。いずれも変更日は2月14日付。

変更内容
変更内容

 同社は、グローバルで約5000万ユーザーを持ち、セキュリティソフトウェア製品を手掛ける。引き続きコンシューマー向けのインターネットセキュリティに特化した製品を提供していくとしている。

 なお、Broadcomが買収したSymantecの法人事業のうちセキュリティ監視センター(SOC)などによるサイバーセキュリティサービス部門は、その後にAccentureが買収している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]