編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

大阪ガス、AIが音声応対するコンタクトセンター受付サービスを開始

NO BUDGET

2020-04-03 11:34

 大阪ガスは、顧客からの電話対応の一部にAI(人工知能)で自動音声応対する受付サービスを4月に開始した。NTTコミュニケーションズ(NTT Com)が提供する「ボイスDXコンサルティングモデル」を活用した。

 大阪ガスの新サービスは、従来のオペレーターによる電話受付やインターネット受付、チャット受付に加え、AIの自動音声応対による電話受付を実施するもの。AIとの自然な会話により、ガス設備調査の訪問日時の変更手続きを行うことができ、ダイヤルプッシュ入力操作に不慣れな高齢者などが利用しやすい電話受付サービスを提供する。

 さらに、NTT Comの独自技術で最適化した音声認識、AIエンジン、音声合成機能と、大阪ガスの業務手配システムなどを連携させることで、訪問日時の変更に必要な全業務プロセスを自動化する。

サービスイメージ
サービスイメージ(出典:NTT Com)

 今後は、同ソリューションを現在の受付以外にも活用していき、全体の利用状況を分析しながら継続的な品質改善に取り組む。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]