「Windows 10 May 2020 Update」にドライバーの互換性に関する問題が報告

Liam Tung (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2020-05-29 10:44

 Microsoftは米国時間5月27日、メインストリームユーザーに「Windows 10 May 2020 Update」(バージョン2004)の提供を開始したが、既に複数の問題が報告されている。

 同社は現時点で、周辺機器、Bluetooth、マウス入力、GPUドライバー、ディスプレイに影響を与えるバグについて、10件の問題を調査中であると公開した

 「Windows 10」の大型アップデートの直後に、ドライバーの互換性の問題が発生するのは珍しいことではない。しかし同社は今回、2019年12月に開発を終えてから大きな新機能を追加しておらず、「Windows Insider Program」で6カ月も余分にかけてテストしていたことになるため、Windows 10 2004へのアップデートがスムーズにいくことが期待されていた。

 Microsoftは、さまざまな問題に直面した「Windows 10 October 2018 Update」(バージョン1809)のリリース時に、Windowsドライバーのエコシステムは「ハードウェアとドライバーの独自の組み合わせ」が1600万通りあると述べている。

 同社によると、Realtek Bluetoothの無線ドライバーは、一部のバージョンがWindows 10 2004と互換性がない。

 また、ConexantもしくはSynapticsのオーディオ機器の一部のドライバーも、Windows 10 2004と互換性の問題がある。

 Intel製内蔵GPUを搭載したデバイスで、可変リフレッシュレートが有効にならないほか、特定の設定を有効にしたThunderboltドックを着脱時に、ブルースクリーンとともにストップエラーが表示される。

 Microsoftの「Surface Pro 7」および「Surface Laptop 3」でも、Windows 2004インストール後にエラーや予期せぬシャットダウンが起きている。この問題は、Always OnやAlways Connected対応ネットワークアダプターを複数搭載したデバイスで発生している。

 GameInput Redistributableを使用する一部のアプリやゲームで、マウス入力が行えない問題も報告されている。

 さらに、aksfridge.sysまたはaksdf.sysの特定バージョンを使用するアプリやドライバーでも問題がある。Windows 10(バージョン2004)のインストールに失敗したり、 アップデート後に起動できなかったりする。

 NVIDIAのディスプレイアダプターのドライバーで、バージョンが「358.00」以下の場合、ストップエラーやブルースクリーンが表示されることがある。

 また、特定言語のIMEは、一部アプリでImeModeプロパティーを使用した場合に、問題が発生することがある。例えば、入力モードが漢字またはひらがなに、自動的に切り替わらないという。

 Microsoftはこうした問題が解決されるまで、「Update now」ボタンや「Media Creation Tool」を使用して、手動でアップデートしないように呼び掛けている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. セキュリティ

    企業のDX推進を支えるセキュリティ・ゼロトラスト移行への現実解「ゼロトラスト・エッジ」戦略とは

  3. 経営

    2023年データとテクノロジーはどう変わるか 分析プラットフォームベンダーが明かす予測と企業戦略

  4. セキュリティ

    リモートワークで浮き彫りとなった「従来型VPN」、課題解決とゼロトラスト移行を実現する最適解

  5. セキュリティ

    第2世代EDRはココが違う 「自動化」でエンドポイントセキュリティの運用負荷・コストを削減

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]