編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

全国500以上の拠点で展開する人材情報を「SuccessFactors」で一元化

藤代格 (編集部)

2020-10-30 06:30

 全国の500以上の拠点で医療、介護、保育の人材サービス業を展開するソラスト(港区、連結従業員数2万7174人)は、タレントマネジメント基盤としてSaaS型人事システム「SAP SuccessFactors」を2019年11月から活用。2020年9月に主要機能を全社展開したという。

 10月29日、SuccessFactorsを提供するSAPジャパン(千代田区)、導入を支援したアビームコンサルティング(千代田区)が発表した。

 紙の申請に伴い散在していた情報をデジタル化。従業員自身が必要事項を迷わず入力できるよう、操作ガイドも準備したという。

 従業員情報を集約し、管理業務プロセスを標準化、効率化。コンピテンシーやスキル情報とあわせ、同一システムで一元管理するという。

 従業員の資質や経験値を可視化しつつ、詳細な情報を迅速に把握できると説明。

 的確なキャリア目標の設定や目指すべき人材像に基づく育成プランの立案、事業特性に合わせた最適な人選などができるとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]