編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

日立ら、生体認証とマイルポイントを組み合わせたチェックインサービス実証

NO BUDGET

2022-07-05 13:08

 ANA Digital Gate、日立製作所(日立)、ジー・プランは、北海道の早来カントリー倶楽部で、指静脈スマートチェックインに関する共同実証実験を実施している。実証期間は、7月4日~11月13日を予定している。

実証実験の実施イメージ
実証実験の実施イメージ

 今回利用するスマートチェックインサービスは、手書きで記帳していた利用者の個人情報と指静脈情報を専用端末で初回登録すると、2回目以降は指静脈認証端末へ指をかざすだけで、安全かつ素早くチェックインできるという。

 また、利用者に対して初回登録時と2回目以降の指静脈スマートチェックイン時にANAのマイルを含む各種ポイントを付与する。ANAのマイル以外に、ユナイテッド航空のマイル、nanacoポイントを特典として得ることができ、日本赤十字社への寄付を選択することも可能。

 各社の役割は、ANA Digital Gateがサービスの企画・設計、日立は公開型生体認証基盤(PBI)を用いた生体認証統合基盤サービスと端末の提供を担当する。ジー・プランは、ポイントプラットフォームサービスを提供する。

 今回の共同実証実験を通して3社は、最新技術とポイントプラットフォームを融合した指静脈スマートチェックインの有用性を検証し、事業化を目指す。ゴルフ場だけでなく、会員情報の登録が必要な店舗などへのデジタル化を支援する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]