GitHub、「GitHub Innovation Graph」公開--日本からは247万人以上が開発に関与

河部恭紀 (編集部)

2023-09-25 15:22

 GitHubは米国時間9月21日、新たなレポート「GitHub Innovation Graph」を公開した。

 GitHub Innovation Graphは、gitプッシュ、言語、エコノミーコラボレーターなど、グローバルな開発者の活動に関するデータを可視化したもの。2020年からのローデータをメトリックや経済圏ごとにダウンロード可能にしている。政策立案者や研究者がGitHubプラットフォーム上で1億人以上の開発者が生成したデータにアクセスし、政策立案やグローバル開発および研究に向けた有益な情報の提供を目指すものだという。

 2023年第1四半期おいて、247万人以上の日本の開発者と13万4700以上の組織がGitHubでソフトェア開発に関与しているという。開発者と組織の数が最も多かったのはともに米国で、それぞれ1832万6730人、102万5114組織だった。

日本の開発者数
日本の開発者数(出展:GitHub)

 日本からGitHubにアップロードされたコードは350万以上で、保持されたリポジトリーは640万以上だった。欧州連合(EU)は、アップロードされたコードで2022年第4四半期に続いて米国を上回っており、2853万6786だった。

 世界全体で見た使用プログラミング言語のトップ3は「JavaScript」「Python」「Shell」だった。この順位は、2020年第1四半期から変わっておらず、2023年第1四半期では「Java」「TypeScript」が続いている。日本でのトップ3はJavaScript、Shell、Pythonという結果だった

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]