日立、公式「LINE」スタンプ発売--創業者・小平氏の生誕150周年を機に

大場みのり (編集部)

2024-01-15 16:25

 日立製作所(日立)は1月15日、創業者である小平浪平氏の生誕150周年を記念し、「小平浪平生誕150周年記念プロジェクト」の一環として、コミュニケーションツール「LINE」 において公式LINEスタンプ「生誕150周年 毎日使える!日立の小平さん」を発売したと発表した。公式LINEスタンプの発売は、日立として初の取り組み。

 日立のスタンプは、親しみやすいイラストで描かれた小平氏の姿と共に、同社で用いられているあいさつ「拝承」や「多謝」、創業の精神「和・誠・開拓者精神」、小平氏が生涯の指針とした「正直なれ」などの文言をそろえ、全16種類のデザインを1セットとして販売する。創業製品で国の重要文化財にも指定されている「五馬力誘導電動機」、同社が初めて海外へ輸出した製品である扇風機、小平氏が趣味として嗜んだというゴルフのモチーフも登場する。1セット当たりの価格は税込120円、または50コイン。

「生誕150周年 毎日使える!日立の小平さん」のスタンプデザイン
「生誕150周年 毎日使える!日立の小平さん」のスタンプデザイン

 スタンプの制作では、日立のプロジェクトメンバーがイラストの作成を担当した。スタンプの販売により日立は、グループ社員やステークホルダーをはじめ、より多くの人々に自社と創業者の小平氏に親しみを持ってもらうことを目指している。加えて、グループ社員が「和・誠・開拓者精神」を振り返る契機にもなると見ている。

 日立は「小平浪平生誕150周年記念プロジェクト」を通じて、小平氏が残した言葉や創業時の思いを社内外へ発信するとともに、同氏が掲げた「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」という企業理念を受け継ぎ、社会イノベーション事業を世界的に推進することで、人々が幸せで豊かに暮らせる持続可能な社会の実現に取り組むとしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]