PDF Report at ZDNET

IoT製品のセキュリティ適合性評価制度を構築、経済産業省が最終とりまとめ

PDF Report@ZDNET

2024-04-08 06:00

 経済産業省は、3月15日にIoT製品を対象としたセキュリティ適合性評価制度構築に向けた検討会の最終のとりまとめを公表した。IoT製品の脆弱性を狙ったサイバー攻撃が増えているため、経済産業省は2022年11月からIoTセキュリティ適合性評価制度の構築への検討会を開始していた。

 2025年3月ごろに、IoT製品に共通する最低限の脅威に対応できることを示す「自己適合宣言」を受け付け、ラベル付与の開始を目指すという。政府機関や重要なインフラ事業者などの調達ルールに、この制度が活用されるようにする考えだ。

 建設現場の騒音振動計測システムなどIoTを利用したシステムが続々と登場する中で、セキュリティ対策の整備が急務になっている。その最新情報が分かる記事を集めた。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]