特集 : 電機大手11社の2007年度決算を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

  

記事一覧

  • 電機大手11社の2007年度決算を読む--松下・シャープ

    松下の2007年度は減収だが、ビクターが連結対象から外れたことなどが影響しており、実質的にはプラス成長。中東で王族・超富裕層向けにプラズマテレビの販売を強化し、大きな成果を挙げた。1年目の片山社長が指揮を執るシャープは反省点こそ残るものの、明るい材料も見える。2008年の注目は太陽電池事業になりそうだ。

PR

Special

企画特集一覧へ

PRSpecial

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]