編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら

アプリックスなど3社、ゲームコンテンツと「JBlend」を一体化して提供開始

エースラッシュ

2005-09-07 20:06

 アプリックス、ジー・モード、タイトーの3社は9月7日、携帯電話やPHS、PDA、ゲーム機などの携帯端末向けJavaおよびJavaゲーム市場の開拓、拡大を目的とした製品「GBlend」を共同開発し提供を開始した。

 「GBlend」は、ジー・モードおよびタイトーのゲームコンテンツ(Javaアプリ)と、アプリックスの組み込み向けJavaプラットフォーム「JBlend」を一体化した製品だ。

 ジー・モードとタイトーの両社がゲームコンテンツを各10本ずつ、合計20本用意し、携帯端末メーカーがこの中から自由にゲームコンテンツを選択、携帯端末に組み込んで販売できる。これにより、ユーザーは携帯端末を購入した直後から、ダウンロードの手間や費用をかけずにゲームを楽しむことができる。

 今後は、国内外においてゲーム機能が搭載されていない携帯電話やPHS、PDA、新サービスを開始するゲーム機などの携帯端末をターゲットとして「GBlend」を提供していく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]