編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ネオジャパンとアドバンスト・メディア、音声認識を活用した製品開発で提携

WebBCN (BCN)

2005-12-09 11:45

 ネオジャパン(齋藤晶議社長)とアドバンスト・メディア(鈴木清幸社長) は、音声認識を活用した製品の開発で業務提携した。

 提携の第1弾として、ネオジャパンが開発するWebベースのグループウェア 「desknet's(デスクネッツ)」にアドバンスト・メディアの分散型音声認識 ソフト「AmiVoice DSR」をプラグインとして導入する。これにより、携帯電話 でのアドレス情報の検索やスケジュール情報の呼び出しなどが声によってでき るようになり、外出先での業務効率の向上や情報共有の促進が可能になる。

 今後、営業日報管理システム「desknet'sSSS」や顧客サポート支援システム 「desknet'sCAMS」にも、「AmiVoice DSR」をプラグインとして導入する。3製 品とも、05年度中に「AmiVoice DSR」対応版を発売する予定。なお、携帯電話 での音声認識は、当初はNTTドコモの「FOMA M1000」のみ対応し、順次対応機 種を増やす予定。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]