編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら

エス・アンド・アイなど3社、大規模ネットワーク向けVPNソリューションを発表

CNET Japan Staff

2005-12-28 08:43

 エス・アンド・アイ(S&I)は12月27日、同時接続数が1000を超えるネットワーク向けに「S&IスマートVPN構築ソリューション」の提供を同日より開始すると発表した。S&IスマートVPN構築ソリューションは、エス・アンド・アイと日本IBM、およびフリービットの製品・サービスを組み合わせて提供される。

 具体的には、フリービットが開発したソフトウェアVPN製品「Emotion Link Direct Access Edition サーバライセンス型」をIBMの「IBM eServer BladeCenter」上で稼働し、エス・アンド・アイが、ネットワーク設計などのコンサルティングから導入/運用を担当する。

 このソリューションを採用すると、VPN専用機器が不要になることが特長。3社では、1000同時接続の場合、専用機器を用いた場合の約半額でネットワークを構築できると試算している。価格は個別見積もりとなる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]