編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

IPA、セキュリティベンダー4社と緊急時の情報共有などで連携へ

ニューズフロント

2006-03-10 11:08

 情報処理推進機構(IPA、藤原武平太理事長)は3月9日、セキュリティベン ダーのシマンテック、トレンドマイクロ、マカフィーと共同で、国内の情報ネ ットワークに混乱が発生した時や、発生の恐れがある緊急時に、相互に連携・協調して活動できるよう連絡体制や情報共有体制を整備したと発表した。

 緊急時の連絡体制の整備のほか、情報ネットワークに多大な混乱をきたす恐 れのあるウイルスなどの情報共有、IPAでの情報集約と情報提供の強化、緊急 時における情報提供の相互協力などを行う。これにより、緊急時は、ホームペー ジ、電話、FAXによる情報発信を行うとともに、報道機関などへの情報提供を 迅速に行えるようになる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]