KDDI、ベトナムVDCとの協力による国際IP-VPNサービスの提供開始

目黒譲二

2006-06-28 20:32

 KDDIは6月28日、ベトナム社会主義共和国のVietnam Datacommunication Company(VDC)と協力して、同国の首都ハノイおよび最大の商業都市ホーチミンシティーにおいてIP-VP設備を共同で設置し、同国全地域を対象とした「KDDI 国際IP-VPNサービス」を10月1日をめどに提供開始すると発表した。

 今回のサービスでは、両社が共同でIP-VPN設備を設置することで、音声などの優先度の高いアプリケーションを高品質で伝送することができるトラフィック優先制御などの付加サービスを提供する。ユーザーに対しては、KDDIがベトナム側ルータまでリモート監視するなどのサポートを行なう。

 KDDIは、ベトナムにおいては、現地法人(KDDI Vietnam Corporation、KDDIベトナム)を設置し、ハノイ、ホーチミンシティー両都市の営業拠点を通じて、国際データ通信サービスのサポート業務を行なっている。KDDIは、昨今の日系企業のベトナム進出加速に対応し、今後とも国際IP-VPNサービスをはじめとした日越間の通信サービスの拡充を図っていくとしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]