編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NEC、テープ装置内蔵可能な静音タイプの新型NAS--1テラバイトと500Gバイトの2種類

ニューズフロント

2006-10-23 17:03

 NECは10月23日、新型NAS装置「iStorage NS25P」(記憶容量1テラバイト)と「iStorage NS15PG」(同500Gバイト)の販売を開始した。いずれも、10月26日に出荷を始める。

 両製品は、シリアルATA(SATA)ハードディスクを2台用いるオンボードRAID1機能を標準提供する。DATやAITなどのテープ装置の内蔵も可能であり、テープとハードディスクを組み合わせたバックアップも行える。

 OSは、「Windows Storage Server 2003 R2」を採用し、プリントサーバ機能やクォータ機能も備える。騒音は「図書館並み」(NEC)の約40dBに抑え、オフィスを始め、病院、図書館、学校など静音性が求められる公共施設での設置を考慮したという。

 税別価格は、iStorage NS25Pが25万9000円、iStorage NS15PGが19万円となる。

 NECは、iStorage NS25Pと米CAのクライアントPC用自動バックアップソフト「BrightStor ARCserve Backup for Laptops & Desktops r11.1」(10ユーザー)を組み合わせたパッケージ製品「PCバックアップパック」も提供する。価格は31万9000円で、10月26日より出荷する。

NS25PとNS15PG 左がNS25P、右がNS15PG

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]