編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

東芝ソリューションとダッソー、日本市場におけるPLM製品の再販契約を締結

CNET Japan Staff

2007-01-30 21:43

 東芝ソリューションとDassault Systemesは2006年12月、Dassaultが提供する「ENOVIA MatrixOne PLMソリューション」の日本市場における再販契約を両社が締結したことを発表した。

 今回の合意により両社は、従来の関係を拡張させていく方針。東芝ソリューションは、日本市場向けにグローバルクラスのPLMソリューションを投入し、Dassaultは日本での販売ルートを獲得する。

 ENOVIA MatrixOneは、ベストプラクティスを組み込んだBPA(Business Process Application)が含まれ、早期のシステム稼動を実現するPLMソフトウェア。東芝グループでは、PCやデジタル機器など、各カンパニーで2000年からENOVIA MatrixONEのBPAをベースとしたPLMシステムを導入。生産から生産準備までの開発期間を40%短縮している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]