編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

NEC、欧州の組織にIPベースのコミュニケーションシステムを納入

ニューズフロント

2007-02-26 15:02

 NECは2月26日、マークスコミュン市役所(スウェーデン)とデンマーク国立教育大学に納入した統合型コミュニケーションシステムの本格稼働開始を発表した。

 両システムは、ウェブ会議、IP電話、FAX、メールを統合して処理できるユニファイドコミュニケーションシステム。オランダRoyal Philips Electronicsとの合弁会社NEC Philips Unified Solutions(NPUS)が納入した。SIP対応IPテレフォニーサーバ「UNIVERGE SV7000」、NPUSのIP-PBX「SOPHO iS3000」、マイクロソフトのオフィス向けコミュニケーションソフトで構成する。

 同システムにより、インスタントメッセージング(IM)や動画による情報発信、音声メール、電話の通話状態確認、プレゼンスに応じた転送といった電話操作が、Microsoft OutlookなどのMicrosoft Officeアプリケーションから行える。マークスコミュン市役所では約1500人、デンマーク国立教育大学では約約450人のユーザーが、同システムを利用する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]