編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

Linuxでゼロから作るメールサーバ--第6話:RHELインストール基本設定 - (page 2)

サイオステクノロジー Linuxシステムテクノロジー部

2007-07-10 12:00

パーティション構成はどうするの?

服:次は、「ディスクパーティションの設定」か。先輩ちょっといいですか?

先輩:なんだ?

服:ディスクパーティションの構成ですけど、どうすればいいですか?

先輩:パーティション構成は、サーバの用途やパフォーマンスも考慮して考えた方がいいぞ。今後ウェブサーバを同居させるのか?

服:そのつもりです。

先輩:それなら、こんな感じでどうだ?(※表1)。

表1:ディスクパーティションの設定例
マウントポイントファイルシステム容量(Mバイト)
swap2048
/bootext3256
/homeext420480
/usrext55120
/varext640960
/ext7残り全部

 あとは、ウェブのコンテンツ領域を個別に分けるのもいいかもしれないな。

赤:ウェブのコンテンツって、どこにおくのがいいですか?

先輩:「これが正解」というものはないのだが、運用とセキュリティを考えて設定することが重要だと思うぞ。まあ、「/var/www/html」や「/home」の下に設定しておけばいいだろう。

赤:……わ、わかりました。ウェブサーバを構築するときにまた相談します。

服:赤井、絶対にわかってないだろ……。ま、いいか。よし、教えてもらったとおり作成完了だ。次は「ブートローダーの設定」か。デフォルトのGRUBを使うから、このまま「次」をクリック。

06_02 「ネットワーク設定」の画面。

赤:「ネットワーク設定」だけど、ひょっとして、例の「IPアドレス」とか登録するの?

服:そうそう。ただ、DNSはこれから設定するから、今はとりあえずプロバイダーのアドレスを設定しておこう。

06_03 「ファイヤーウォール設定」の画面。

赤:次は、「ファイヤーウォールの設定」だよ。セキュリティは大事だしやっぱり有効にするのだよね?

服:今回は専用のファイアウォール装置を設置するから、有効にする必要はないよ。

赤:SELinuxはどうすればいいの?

服:うーん……。先輩、またいいですか? SELinuxはどうすればいいでしょう?

先輩:SELinuxはポリシーを決めてから再設定するから、インストール時は「警告」を選択しておけばいいぞ。

服:ありがとうございます。そうします。

服:「追加の言語サポート」は“English(USA)” を追加しておけばいいかな。「タイムゾーン」は“アジア/東京”、「Rootパスワード」は “(ここはナイショ)” で設定しておくよ。赤井もちゃんと覚えておいてくれよ。

赤:わかった。

服:パッケージグループの選択はデフォルトの必要なものだけ選択して……。

赤:これで、インストール準備完了だね。「次へ」を押して……あ! インストールが始まったよ。

服:あとは、指示通りCDを入れ替えていくだけだな。

赤:「おめでとうございます。インストールが完了しました」という画面がでたよ。再起動だね。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]